2017-11-18 04:40 | カテゴリ:食べ物
ホールフーズでオーガニックのタイカレーの試食をしていて、わりと良かったので買ってみました。
カレーペーストはいろいろ売られていますが、今まで一度も買ったことがありませんでした。これはオーガニックというのが珍しいのと、試食で味が確認できたので購入に踏み切ったのです。

いざつくろうと思ったら、缶のココナッツミルクを入れる、と書いてあってココナッツミルクを買い足しに行くはめに。
試食の時に一番マイルドなのはグリーンカレーだと言われてグリーンカレーを買ったのですが、子供が食べるには辛すぎました。
後日お店で探してみるとさらにマイルドなイエローカレーがあったので、そちらも買ってみました。
写真はイエローカレーです。

インドカレー
カレーペーストが2つで6ドル(ココナッツミルクは別)だったので、2つ買いました。一つだと4ドル弱。

作り方はとっても簡単。パッケージには”ペーストと缶のココナッツミルクを鍋にいれて混ぜる。好みで具を入れてね。”的なことしか書かれていません。私はタイカレーも好きだし、日本のカレーよりさらに楽に作れるのがいいです。
具は、私は鶏もも肉とベルペッパー(パプリカ)とマッシュルームと冷蔵庫に残っていた茄子を適当に切って入れました。
カレーペーストのパッケージは小さいですが、ココナッツミルクが約400mlで、具も入れたら3~4人分くらいになります。
グリーンカレーの時はダンナが味が薄いと言って自分の分だけコンソメパウダーをちょい足ししていましたが、私には辛さが効いていて味の違いはあまり分かりませんでした。
インド風にヨーグルトとかバターを入れてみるのもありかも。冒険ですが。
ココナッツミルク缶はどこで買っても量は同じだと思いますが、味の違いはどうなのでしょう?グリーンカレーの時はスプラウトでスプラウトブランドのを使いましたが、今回はホールフーズで2種類違うものを買ってみました。何となくTHAIの方がカレーに合いそう?値段もちょっと高かったし。忘れなかったら後で食べた感想を追記します。

もう一つはトレジョーのサラダ。
ドレッシングやチーズも一緒に袋に入っているので、野菜をざるにあけてさっと洗って水を切ってからボールに入れて、ドレッシングやチーズと混ぜ混ぜするだけです。ドレッシング付き袋サラダもいろいろ売っていますが、これは最近の我が家のお気に入りです。

IMG_4749.jpg




スポンサーサイト
2017-09-27 05:21 | カテゴリ:歯列矯正
3月にブレスが外れて半年経ったので、矯正歯科に行って来ました。
夜は毎晩10時間以上リテイナーをするように言われていたのですが、ぶっちゃけ結構し忘れて寝ていました。

子供に本を読んであげる時、リテイナーが邪魔なので終わってから付けようと思うのですが、そのまま子供と一緒に寝てしまうこともしばしば。
先生には正直に「時々つけ忘れるからキツくなった気がする」と白状しました。
先生は、「それならまた昼間も付けないとならない」と言いましたが、実際リテイナーをはめてチェックしてもらったら大丈夫だったらしく、good good、と言って、
結果,、「3ヶ月間は毎晩リテイナーを付けて、その後6ヶ月間は一日置きに夜だけつける(途中でキツくなったら毎晩に戻す)。そして9ヶ月後にまたチェックに来てね」、
という事になりました。

リテイナーって一生毎日付けないとならないのかと思っていたけど、最低でも一日置きの夜だけになると分かってホッとしました。

9ヶ月後には3日に一度とかにならないかな~。

おまけ:
リテイナーを付けると葉の裏の違和感があると以前に書きましたが、それは慣れました。
最初ほどは全体の違和感も少なくなっています。
話すときはやはり下っ足らずな感じになってダメですが。
あと、装着が夜だけになったので、期待していたダイエット効果はまったくありません。
むしろ、ブレスなし、リテイナーなしで快適に過ごせるので今までのリバウンドが~(><)


2017-09-07 02:04 | カテゴリ:子育て
我が家は私が真ん中の川の字で寝ることが多いですが、
右を向いても左を向いても同じ形の石頭かおでこが見える。
大小の違いはあるけれど、寝相も同じ。寝息の立て方も同じ。
DNAって怖いわあ・・・と思う。

最近、人格もしっかり形成されてきたベビ。
時々旦那とベビが言い合いになって、ダンナが「どうしてそんなに頑固なんだ」とか、「その口癖は良くない」、「短気だなあ」とか言っているけど、まんま私が常日頃ダンナに言ってる台詞じゃん(笑)
本人は自覚していないようだけどね。

血は争えないってこういう事を言うのね~。
と最近しみじみ思うのでした。




2017-08-31 01:46 | カテゴリ:生活
最近また図書館のお世話になっています。
ESLクラスに行ったり、日本語の本、漫画、そして子供用絵本を借りたり。
最近は月食を見るための専用サングラスを図書館で無料で配布してくれたので、
月食を観察することもできました。

サマーリーディングプログラムにも参加しました。
夏休みの間図書館で本を借りて読み、用紙に記録すれば8月の後半にご褒美がもらえるというものです。
私が参加した図書館では、子供ならフリーブック、大人なら図書館のブックセールで使える500円チケットがもらえます。
ギフト券が当たる抽選にも参加できます。
このご褒美は図書館によって違うので、いろいろな図書館で参加してみると面白いかもしれません。

この頃よく図書館からDVDやCDを借りてきます。
ベビがプリンセスにはまっているので、FrozenやMoanaのサントラを借りたり、
プリンセスのディズニーアニメのDVDを借りたり。
ストーリーブックという、絵本と読み聞かせCDがセットになった本も借りてきます。
ストーリーブックについているCDはただ本を読んでくれるだけでなく、バックミュージックや効果音も入っていて楽しいです。
ディズニープリンセスのシリーズもあるので、ベビもCDを聞きながら絵本を見ています。
それから映画のDVDは世間でDVDが販売されるタイミングで図書館でもDVDとブルーレイがレンタル開始されます。
もちろん無料。
レンタルが始まるときはフリーの上映会があって、その後一般貸し出しされます。
最新作は人気があるのですぐに借りられてしまうのですが、予約が出来る図書館もあって、返却されると取り置きしてくれて、メールでお知らせしてくれます。これだと割とすぐに順番が回ってきます。
急がないのなら、一か月もたてば予約なしでもすんなり借りられたりします。
新作のBeauty and the Beast(エマ・ワトソン版)も図書館で借りて見られました。
アメリカでレンタルDVD店を見かけない理由はこれですね。税金が有効に使われている気がします。

ESLクラスでは学期の区切りにパーティがあるのですが、これも食べ物は図書館で提供してくれました。
(ただし、図書館によってパーティがないところも結構あります)

是非最寄りの図書館のHPやFacebookをチェックしてみてください。


2017-08-08 08:01 | カテゴリ:子育て
実はベビは生後まだ一度も髪を切っていないのですが、ようやくこの頃髪の毛を結べるくらいに増えました。
今まで薄くて細くてちりちりだったので、どうまとめて良いか分からず、邪魔な前髪をピンで留めているだけでした。
今だに薄くて細くてちりちりなのですが、ある程度長さが出てきたのでおさげに挑戦。
プリンセスの髪型をマネしたいお年頃なので、一つの編み込みでエルサ。2つのおさげでアナです。
エルサ型はまだ結った髪が肩にかかるほど長くはないので、後ろに垂れ下がり、自分では見えないので、アナの方がお気に入り。
と~っても細いおさげなので、普通のゴムでは結べず、プラスティックの小さい輪ゴムを使っています。
100円ショップで売られている、袋にたくさん入っているタイプの物。

いや~、しかし、三つ編みなんて何十年ぶりにしたことか!
私は不器用なので、三つ編みがやっとで、編み込みの方は本当に要練習。
ベビが編み方のうまい下手が分からない今のうちに練習しておかないと、そのうち「もっと綺麗に結って」とか「左右高さが違う」とか、私が母に言っていた文句がそのまま返ってきてしまいそうです(笑)
母も良く、「不器用だからこれ以上無理」とやや切れていましたが、血は争えない。
けれど娘の髪を結うのってなんだか感慨深いものです。
髪や頭に触れる母の手って気持ち良いものですよね。ベビもそう感じてくれているといいけど。